【ニコニコ超会議2017】開催間近!チケットの値段は?優先入場券はまだ買える?

スポンサーリンク

4月29日、30日の開催が迫っているニコニコ超会議2017。
今回はチケットの値段や優先入場券について簡単にまとめてみました。




【ニコニコ超会議2017】チケットの値段について、優先入場券は完売!

入場券

1日券:前売 1,500円/当日 2,000円
2日間通し券:前売 2,500円

優先入場券

1日券:1600円(完売)
2日間通し券:2700円(完売)

ヤフオクでは定価より少し高いくらいの値段で売られていました。

相撲、歌舞伎 入場券

大相撲座席券付入場券 入場券:砂かぶり席 12000円椅子席 5000円(完売)
超歌舞伎超桟敷席 入場券:1部or2部 4000円

チケットは以下の店舗から(歌舞伎、相撲はイープラスのみ)。
当日に現地で買うことも可能だそうです。

QR入場券
イープラス
チケットぴあ
ローチケHMV
アニメイトタイムズ
DMM.E
楽天チケット
とらのあな
メロンブックス
アニメイト(1日 / 2日券)
GAMERS(1日 / 2日券)
ACOS
書泉
ニコニコ本社
ファミリーマート店内 Famiポート

イケメン実況者の私的ランキング記事はこちら↓↓

【厳選】おすすめのイケメン実況者ランキング




ニコニコ超会議2017は赤字になるのか?

毎年赤字を出していてその額に注目が集まっている超会議ですが、2015年にはなんとか持ち直したとのこと(それでも赤字w)。
しかし2016年には過去最大級の赤字額を叩き出し、2017はどうなってしまうのかと不安に思う人も多いようです。

2016年に開催された「ニコニコ超会議2016」は、15万2561人が幕張メッセに集い、554万8583人がネットから参加した。また、最終決算額は2015年と比較しておよそ10倍の赤字額である、△3億9084万3616円を叩き出した。会長曰く、「超会議は赤字がアイデンティティー」と語っている。(ニコニコ大百科より)

ちなみに歴代の赤字額は以下の通り。

2012年:3億9084万円
2013年:8854万円
2014年:7039万円
2015年:4626万円
2016年:3億9084万円(歴代2位)

赤字が順調に改善されていったかと思ったらまさかの逆戻り。
2017がどうなってしまうのかはまったく分かりません(赤字にはなるでしょう)。
歌舞伎に相撲、結婚式などコンテンツとしてわけの分からないことになっているので、色々試行錯誤しているのはよく伝わってきます。
ただそれをしてるということは、それだけイベントそのものに自信がないのかなとも思ってしまいますが…。
元々動画や生放送コンテンツとしてあったと言われればそうかもしれないけど、ターゲット層がまったく分からないイベントにはなってきていますね。

しかし超会議は赤字がネタ化しているうえに税金対策の為に敢えてやっているという噂もあるのでそこまで大きな問題ではないのかもしれません。

オススメの女性実況者紹介記事はこちら↓↓

【ニコニコ動画】癖が強いけどオススメの女性ゲーム実況者5人を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。