CO-DA(実況者)のwiki的プロフィール!ラップやマリオメーカーで有名な実況者の顔や年齢を調べてみた!

スポンサーリンク

マリオメーカーやホラーゲーで有名なCO-DAさん。
ニット帽がトレードマークのゲーム実況者です。

今回はそんなCO-DAさんについて調べてみました!




CO-DA(実況者)のwiki的プロフィール!年齢や誕生日など

名前:CO-DA
生年月日:1989年12月4日
年齢:27歳
出身:北海道(東京在住)

CO-DAさんは2008年頃にデビューしたゲーム実況者です。
自分がCO-DAさんを知ったのは割と最近ですが、そんなに昔から活動しているとは知りませんでした。
そう感じたのはCO-DAさんの実況に古臭さやニコニコ動画っぽさを感じなかったからかもしれません。

元々ホラーゲームを中心に実況していたCO-DAさんは、youtubeに拠点を移してからはそれと平行してマリオメーカーなどの人気ゲームの実況や顔出し活動も積極的に行うようになります。
場所が違えば見る人も受けるポイントも全く変わってくると思うので、ニコニコ動画で人気だったからyoutubeでも人気になるかと言えば必ずしもそうはならないと思います。
しかしチャンネル登録者数や再生数を見る限り、CO-DAさんは見事にyoutuberへの変身に成功した実況者と言えるでしょう。




CO-DA(実況者)の顔は?

CO-DAさんは昔から顔出しは行っていたようですが、その頻度が上がったのはやはりyoutubeに移行してからだと思います。
トレードマークのニット帽と優しそうな顔立ちはまさに実況から想像していた通りの人物で親しみやすさがありますね。

個人的には髪を出してる方がイケメンかなーと思いますが、それよりも気になったのは顔出しをしていくに当たってゲーム実況に対する私感を述べている部分でした。

・これからの実況は声だけじゃない
・顔出しすれば活動の幅も広がる

単に目立ちたいからというわけではなく、どうすればもっと多くの人にチャンネルを知ってもらえるか、視聴者に楽しいと感じてもらえるかを冷静に観察していることが分かります。
実際に現在は黙々とゲームをプレイしている実況者よりも、他実況者とコラボしたりリスナーを巻き込みながら企画を行う実況者の台頭が目立っている気がします。

そうなると人気が出るのは必然的に「誰でも知っていて」「協力プレイや他人との交流に適している」ゲームが多くなると思います。
昨今のマリオメーカーやマイクラブームはまさにそれで、それがいいか悪いかは置いといてゲーム実況が娯楽としてかなりオープン(一般的)になってきてるなーというのを強く感じます(もちろん流行に乗らずに自分の好きなゲームを好きなように実況して人気を得ている人も数多くいます)。

CO-DAさんはそういった時代の流れを読み多くの人を楽しませることに焦点を当てているエンターテイナー気質の強い実況者だと思いました。




CO-DA(実況者)のマリオメーカー

ホラー実況と並んでCO-DAさんのチャンネルの柱となっているマリオメーカー実況。
その数は数百本にもおよびその人気ぶりが窺えます。

誰かが作った鬼畜コースをプレイすることもあれば、リスナーからの挑戦状を受けたりすることもありますが、今回紹介するのは他実況者とのコラボ。
仲のいいちはやさんとFateさんとはこのように頻繁にコースを送り合っているようですね。
↑の動画のようにコラボといっても実際に多人数で実況しているわけではなく、互いのステージを攻略し合うというのは斬新だと思いました。
ステージから相手の意志が伝わり、言葉はなくてもしっかり会話しているところに彼らの友情が感じられますね。

マリオメーカーで有名なCO-DAさんと仲のいい実況者はこちら↓↓

Fate Gamesのwiki的プロフィール!顔出しで話題!?年齢や誕生日について調べてみた!

ちはやYTS2のwiki的プロフィール!顔や年齢、年収について調べてみた!

CO-DA(実況者)のラップ

CO-DAさんは実況しているゲームに自作のラップを載せていたことがあり、そのクオリティは素人目に見てもかなり高いことが分かります。

普段のまったりした実況とのギャップもあって滅茶苦茶カッコいいですね。
ちなみにラップは小3の時から始めていたそうです。




CO-DA(実況者)が引退!?休止理由について

長く活動しているだけあってCO-DAさんには様々なトラブル話があります。
キングダムハーツ実況ではメモリーカードが壊れた為急遽打ち切りとなり、経緯を知らない人達の間では突然実況を辞めてしまったと話題になったそうです。

そして2013年には突然アカウントを削除、コミュニティも無くなって完全に失踪状態となり引退も噂されました。
しかしtwitterでの生存報告の後、2014年には動画投稿活動も無事に再開されています。
ちなみに本人への質問動画によると、活動休止期間中は専門学校に通い音楽を学んでいたそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
ホラー実況に音ゲー、マリオメーカーなど様々なゲームを実況しつつ活動の幅を広げているCO-DAさん。
ラップ、顔出しにも力を入れて活動していくようなので今後さらに人気になっていくことでしょう。
当サイトはそんなCO-DAさんの活動をこれからも応援していきたいと思います。

以上、ゲーム実況者CO-DAの記事でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。