フチ(クラロワ)のwiki的プロフィール!無課金デッキなどについて調べてみた!

スポンサーリンク

クラッシュ・ロワイヤルの日本一決定戦で優勝し、世界大会に出場した凄腕プレイヤーのフチさん。

今回はフチさんについて調べてみました!




フチ(クラロワ)の年齢などのプロフィール!

名前:フチ
年齢:20代?
職業:ファミ通Appライター?

フチさんは2016年9月から活動を始めたゲーム実況者です。
動画投稿を始めたのはこの時期ですが、クラロワの強豪プレイヤーとしては以前から知名度があったようです。
プレイするゲームはもちろんクラロワで、他のゲームの実況はしていません。
しかしプライベートではFGOをプレイしたこともあるようです↓

言語設定を間違えたということで、完全にやる気を失っています。
この後もプレイしたのかは不明でしたw

フチさんの主な活動場所はYouTubeで、他での活動は確認されていません。
そんなフチさんのこれまでの経歴について!
フチさんは2016年6月にクラロワを始めたそうですが、その経緯については過去のインタビューで以下のように語っています↓

──そんなフチさんが『クラロワ』を始めた時期とキッカケはなんでしょうか?

フチ 元々Supercellの『クラッシュ・オブ・クラン』をやっていたんですけど、有名YouTuberであるドズルさんが『クラロワ』の生放送をやっていまして。それを見て『クラロワ』を知って、これはおもしろいなと思って始めたら、ドップリと嵌りました。

引用元:【クラロワ攻略】つぎなる舞台は世界大会!4万人の頂点に立った『クラロワ』日本一プレイヤー“フチ選手”インタビュー [ファミ通App]

ドズルさんといえばクラロワ界でも屈指の有名プレイヤー。
ドズルさんがクラロワに移行するに伴ってフチさんも始めたようですが、そうなるとクラクラを始めた理由を知りたくなってきますね。

フチさんが一躍有名になったのは、2017年11月12日に開催された「クラロワ 日本一決定戦 FINAL」でした↓

クラロワ 日本一決定戦 THE FINAL

この大会は2017年5月~11月まで開催された日本一決定戦の集大成とも言えるもので、日本で最も強いプレイヤー8名が世界大会進出をかけて争いました。
フチさんは、初戦にみかん坊やさん、二戦目にO~イズミさんを下し、決勝への出場権を獲得しています。

決勝戦(2:40:00~)での相手となったのは、これまた強豪のアマテラスさん。
BO3(二本先取)であった決勝までの戦いとは異なり、BO5(三本先取)と長期戦が予想されました。
実際、双方かなりの粘りを見せ、2-2となり結果は最後に持ち越されることに。
フチさんが最後の戦いで使ったのは、伝家の宝刀とも言えるゴーレム+クローンデッキ
このデッキを選んだ理由も過去に語っていました↓

── 日本一決定戦 THE FINALでは、枯渇やゴレクローン、ジャイアントを主軸にしたデッキも見せてくれたと思うのですが、決勝ではなぜゴレクローンを選択したのですか?アマテラスさんもゴレを主軸にしたデッキが得意だと思うので、「不利なのでは?」と素人目線だと思ってしまったのですが…。

フチ:身もふたもない事を言ってしまうと、疲れてしまったからです(笑)。前の二戦で神経を削り切ってしまったもので。ゴレクローンは判断を間違えなければ操作自体はとても楽なので、自分にとっての最善手だったと思います。

引用元:【トッププレイヤー図鑑】フチ | クラロワ(クラッシュロワイヤル) – GameWith

長期戦で疲労がピークに達したところで下した決断はまさかの開き直り。
操作が楽ならミスも減る、という自身の疲労具合まで考慮に入れた采配は流石ですね。
結果として、その作戦は見事にハマり一気に勝利を勝ち取りました。
試合後は感極まり「本当に嬉しい」と叫ぶほどで、その気持ちが伝わってきますね。
こうしてフチさんは世界大会への切符を勝ち取ったのです。

そして2017年12月3日、大会を勝ち抜いたフチさんとアマテラスさんは世界一決定戦「Clash Royale Crown Championship World Finals 2017」の場、ロンドンに降り立ちました↓

世界一決定戦への挑戦 in London

大会の出場選手はほとんどが有名チームに所属するプロ選手ばかり。
しかしフチさんは「負けることは考えて来てない」と気合いは十分、優勝への思いを語っています。
最初の相手となったのはドイツ代表の「Berin」さん。
第一ゲームはデッキの相性が悪く敗北してしまいますが、第二ゲームは優位に立ち見事勝利しました。
そして結果の決まる第三ゲームでは中盤までうまく運んでいましたが、運悪くファルチェの攻撃がヒットしてしまい致命的な傷を残します。
そこで開いた差が縮まることなく、最後まで健闘するも残念ながら敗北してしまいました(アマテラスさんも初戦で敗退)。

大会は初戦敗退という結果に終わってしまいましたが、自らリーダーを務めるクラン「トレジャーハンター」からの応援を受け、再スタートを誓っています。
あれだけハイレベルだった日本大会のチャンピオンたちでも初戦敗退してしまう。
e-sports後進国という土壌の違い、大舞台での経験不足、世界の壁の厚さを見せつけられましたが、本当の意味でのフチさんのスタートはここからなのかもしれませんね。

そんなフチさんのプロフィールについて!
フチさんの素性について分かっていることは多くないのですが、クラロワプレイヤーには若手が多いので、恐らく20代ぐらいかと予想しました。
また、仕事についてはファミ通Appのクラロワの攻略記事を執筆しているようです。
他に仕事をしているかどうかは知られていませんが、少なくともTwitterには何の情報もありませんでした。

愛嬌のあるトークで人気のクラロワプレイヤーと言えばこちら↓↓

きおきお(クラクラ実況)の正体は大学生!?年齢や顔について調べてみた!




フチは顔出しをしたことがある?

フチさんは世界大会や日本一決定戦で顔出しをしているので、広くその顔を知られています。

View post on imgur.com

優しそうな人ですが、鋭い眼光で只者じゃない雰囲気がありますね。
プレイにばかり注目されてルックスに関する話はあまり聞きませんが、割と整った顔立ちだと思いました。

シャドバ大会で優勝したイケメンプレイヤーと言えばこちら↓↓

ふぇぐ(シャドウバース)の顔がイケメンすぎる!?大学や留年について調べてみた!




フチは無課金プレイをしている!?

フチさんは無課金プレイをしていることでも知られており、日本一決定戦での肩書も「無課KING」となっていました。
自分は素人なので詳しくないのですが、この手のゲームは課金で差がつかないのではないでしょうか。
フチさんは大会でのデッキも無課金のようなので、おそらく課金要素はゲームを進めるうえでの時短などに有効で、戦局を左右するのは個人の戦略なのではないかと思っています。

モンスト実況で人気の実況者と言えばこちら↓↓

ぺんぺん(モンスト)のwiki的プロフィール!年齢や仕事、マクロ疑惑について調べてみた!




まとめ

いかがだったでしょうか?

世界一決定戦では惜しくも敗北となってしまいましたが、フチさんの活躍はまだまだこれからだと思います。
当サイトはそんなフチさんをこれからも応援していきます。

以上、ゲーム実況者フチの記事でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。