がっとれーの大百科的プロフィール!顔や年齢、仕事を調べてみた!

スポンサーリンク

爽やかなイケボと丁寧な実況、解説に定評のあるがっとれーさん。
ニコニコ動画で活動している人気ゲーム実況者です。

今回はそんながっとれーさんについて調べてみました!




がっとれーの大百科的プロフィール!年齢や誕生日など

名前:がっとれー
誕生日:??
年齢:25~30歳?

がっとれーさんは2013年にデビューしたゲーム実況者です。
初めて投稿した「【時のオカリナ】サリアルートでクリア」が大ヒット。
以後マリオやスマブラなどを実況して任天堂タイトルの実況者として確かな地位を確立しました。

がっとれーさんの実況の魅力は何と言っても、作品への深い愛と知識に裏打ちされた丁寧な実況解説にあります。
そのマニアックさは見る人を選びますが決して堅苦しさはなく、動画編集やユーモアを駆使して出来る限り多くの人が楽しめるよう工夫されているのが特徴です。

がっとれーさんの動画制作に対する意識の高さは自分が知っている実況者の中でもトップクラス。
しかし↑のツイートからも分かる通り常にいいものを作ろうと意識し過ぎる為か、動画の投稿頻度は低めです。
ゲーム実況者にはリアクションやトークでガンガン動画を量産する人もいますが、がっとれーさんはコンセプトや目標ありきで動画を作るロジックタイプの実況者だと言えますね。




がっとれーは顔出ししている!?

詳細なプロフィールは謎に包まれているがっとれーさんですが、最近では動画やイベントで普通に顔出ししています。

大きめのマスクで口元は隠れていますが、イケメンっぽい感じがしますね。

マスクを外す予定があるのかは不明ですが、公の場での活動は増えてきているので今後素顔が公開される日も来るかもしれません。




がっとれーの仕事は?

人気ゲーム実況者として活動しているがっとれーさんは普段は会社員として働いています。

最近では仕事が忙しすぎて動画投稿が遅れているようですね。
実際にどんな仕事をしているのかは分かりませんでしたが、土日出勤もあるようなのでかなりブラックであることが分かります。

追記(2017年2月10日)

会社員と書いていますが、がっとれーさんは元々いた会社を辞めてゲーム業界関連の仕事をしているそうです。
ご指摘下さった方ありがとうございます。

がっとれーのゼルダ実況(サリアルート)!最終回はいつ?

がっとれーさんの代表作は言うまでもなく、ゼルダの伝説実況「【時のオカリナ】サリアルートでクリア」だと思います。
デビュー作が代表作というのも驚きですが、そもそも「時のオカリナ」にサリアルートなんてあるのでしょうか。
自分は大のゼルダ好きですがこの動画を見るまでは、そんなシステムがあるなんてまったく知りませんでした。

サリアルートの正体は普通にプレイしただけではまず気づかないような裏技、バグ(tas突き、残像剣、ボムホバー、ダンジョンショートカットなど)を惜しみなく利用したゴリ押しのルート修正でした(笑)
しかしフラグ管理することで要所でのサリアのセリフが変わり、実際に好感度的な内部数値があることは証明されています。
そしてシリーズは回を重ねるごとに深みを増していき、作品の裏話、人物相関図、ハイラルの歴史、茶番にまで及びゼルダファン必見の大作シリーズとなっています。

では、がっとれーさんはなぜここまでサリアルートの攻略に拘るのでしょうか。
その答えはがっとれーさんが初めて時のオカリナを遊んだという小学生時代の話にまで遡ります。

そもそもサリアは、がっとれーさんが当時好きだった女の子に似ていたそうです(笑)
だからサリアが賢者となったことで森の皆と生きていけなくなった、ということが本当に悲しくてそれをどうにかしたいと思っていたのが動画投稿のキッカケだったのです。
賢者になる=この世にいられなくなる=死亡?ということになるのかは分かりませんが、時オカを当時プレイしていた自分もこのイベントで非常に切なくなったことはよく覚えています(賢者と聖地の話はPart10で詳しく解説されています)。

そうした背景を知った上で改めて動画を見ると、がっとれーさんの熱い解説もあって色々くるものがありますね。
何気なく読み飛ばしていたセリフにも色々考えさせられました。

リアルの多忙や様々な寄り道もあって未だに完結していないサリアルート攻略シリーズ。
何度も失踪を危ぶまれていますが、シリーズ完結へのモチベーションは上の通り。
期待して待ちたいと思います!




まとめ

いかがだったでしょうか?

・年齢は20代半ばから後半?
・顔出しはしている
・時オカ実況は完結させる気がある

サイトの性質上、自分は様々な実況者の動画を見ていますががっとれーさんの動画はトップレベルに好きですね。
単純にゼルダシリーズが好きだからということもありますが、それに限らず何の分野でも専門家レベルの知識を持っている人の話は本当に面白いと思います。

当サイトはそんながっとれーさんの活動とシリーズの完結を今後も応援していきます。
以上、ゲーム実況者がっとれーの記事でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    会社員ってあるけどがっとれーは会社やめてゲーム業界関連の仕事してるんやで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。