稲葉百万鉄のwiki的プロフィール!ふひきー(ボルゾイ企画)から改名!?顔や年齢を調べてみた!

スポンサーリンク

ゲーム実況黎明期からずっと活動を続けており、今も人気を維持し続けている稲葉百万鉄さん。
次々と名前を変えながらゲーム実況界で生き残っている姿はなんとなく戦国武将っぽさと感じます(笑)

今回はそんな稲葉百万鉄さんについて調べてみました!

inaba




稲葉百万鉄のwiki的プロフィール!実況者としての活動

稲葉百万鉄さんは元々は「ふひきー」という名前で活動していたゲーム実況者です。
デビューしたのは2008年、その後順調に人気を集め2009年に“ふひきー”“ぞの”“がみ”“くわさん”の4人で実況を行うスタイルを確立します。
4人は実況者グループ「ボルゾイ企画」として驚異的な更新速度で人気を集め、一躍ゲーム実況界の有名人となりました。

2011年、稲葉百万鉄さんは「ボルゾイ企画」のリーダーとして活動する一方で個人名義での活動を開始します。
その際「レインボー一発」を始めとする複数の名前を使い決まった呼称を持たないようにしていたそうです。
「ボルゾイ企画」は同年の12月に解散しているので、稲葉百万鉄さんはそれ以前からソロ活動を視野に入れていたのかもしれませんね。
名前が次々と変わったのも試行段階として色々試していたのだと思います。




ふひきーから稲葉百万鉄へ改名

実況シリーズごとに名前を変えるというスタイルの稲葉百万鉄さんですが、2015年に「西美濃八十八人衆」というゲーム実況者グループを結成し、全ての活動名義を稲葉百万鉄に統一しました。
それ以前の名前を下記にまとめてみたのですが、その数は非常に多くややこしいです。

ふひきー(ボルゾイ企画)
レインボ一発
破裏拳どん兵衛
虹野イッパツ
タイガー・ジェット・ペロ
鉄腕ズーバー
月亭かいわれマンゴスチン
東十条キャノン太
飛駆鳥パーティ大好き大将軍

あまりにも名前が多かった為、動画上のコメント欄やニコニコ大百科は混乱に陥ることがしばしば。
そんな折混乱を収め自身の活動を整理する為に2015年7月、稲葉百万鉄さんにより下記の動画が投稿されました。

動画の内容は稲葉百万鉄さんのこれまでの活動、今後の活動、名前の統一について説明されています。

次ページでは稲葉百万鉄の顔や年齢について調べています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。