そらる(歌ってみた)の最新顔出し画像がイケメンすぎる!?まふまふとの関係や本名について調べてみた!

スポンサーリンク

二人組音楽ユニット「After the Rain」のボーカル兼ミックス・マスタリング担当のそらるさん。
歌ってみた活動を中心にゲーム実況なども行っているマルチクリエイターです。

今回はそんなそらるさんについて調べてみました!




そらるのプロフィール!本名や顔出しについて

名前:そらる
生年月日:1988年11月3日
年齢:28歳(2017年で29歳)
血液型:O型
身長:176cm
体重:59~60kg
出身:宮城県

そらるさんは2008年に歌い手としてデビューして瞬く間に人気となりました。
多くの楽曲のカバーやオリジナル曲を早いスパンで投稿し続けニコニコ動画での投稿動画数はなんと1000本以上。
低音のイケボと優しく丁寧な歌い方に定評があり、古参歌い手にも関わらず未だ多くの新規ファンを増やし続けています。

こちらの男性がそらるさん。
もしかしなくてもイケメンですね。
twitterに投稿する画像は基本的に口元を隠しており、積極的な顔出しは控えているようです。

そらるさんの本名については様々な噂がありますが、そのどれもがガセということでハッキリした情報を見つけることはできませんでした。

一ノ瀬 彼方…完全なデマ。夢小説を作った人が付けた名前ではないかとのこと。
佐藤 健…生放送で本人が名乗っていたようですが、これは流石にネタですね。




そらるがtwiterに投稿した顔出し画像がイケメンすぎる

PVとアー写の撮影時のそらるさん。
その前にはライブがあったということでかなりハードスケジュールのようです。

イケメン実況者の私的ランキング記事はこちら↓↓

200人以上の実況者を見てきた自分が選ぶイケメン実況者10人!

そらるとまふまふの関係(After the Rain結成秘話)

そらるさんは親友のまふまふさんと2016年1月から、「After the Rain」の名義で正式にユニット活動を開始しました。
それ以前からも活動を共にしてきた二人ですが、1枚目のアルバム「アフターレインクエスト」、初のライブ「After the Rain tour 2015」にあやかりこの名前を付けたのだとか。

ユニットを結成するに当たっての前日譚というわけではありませんが、まふまふさんはある事がキッカケで精神的に追いつめられた状態に陥り、顔出し活動などができなくなった時期があるそうです。
そんなどん底状態だったまふまふさんを救ったのが歌い手の仲間たちと、そらるさんだったのです。

詳しくは言及しませんが、数年前ひどいいじめのようなものにあいました。
社会的圧力や精神的、身体的苦痛を伴うものです。
深夜にドアを蹴り飛ばす音や怒鳴り声で起こされ
パジャマ姿のまま引きずり出され、罵声を浴びせられたりなんかもしました。

詳しく調べると僕と一部の人間がとある人物に騙され
仲違いをさせられるように仕向けられていたという感じでした。

今でこそ彼らと仲良い関係に戻りすっかり笑い話ですが
当時は本当に悲しかったです。怖かったです。

そんなことはほんの一部にすぎず、たび重なる悪意や暴力にボロボロにされてしまい
絶望していたところに手を差し伸べてくれたのがそらるさんでした。

事実を知ったそらるさんが抗議をしてくれて「もうまふまふに危害を加えないこと」を約束させ、
見張ると言ってくれたおかげで自分は解放されました。
うらたさんや天月くん、luzくんなどたくさんの友人たちが相談に乗ってくれました。
(晴れ時々まふまふ「After the Rain と 大事な話」より
)

たくさん傷ついて本音をぶつけあった二人だからこそ、その歌声とメロディーにはエモーショナルな輝きがあるのかもしれませんね。
カバーされている「前前前世」の歌詞はまるで二人のことを歌っているかのように思えました。
0から100まで二人で作り上げるオリジナル楽曲も魅力的ですが、カバー楽曲を上手に自分たちの中に落とし込むセンスもずば抜けていますね。

そらるの親友・まふまふの記事はこちら↓↓

まふまふが歌詞に込める思いを告白!?顔や誕生日、彼女について調べてみた!




そらるがゲーム実況!?

見出しには仰々しく「!?」を付けていますが、そらるさんは大のゲーム好きとしても有名。
最近ではyoutubeチャンネルopenrecで本格的にゲーム実況をしておりそちらも人気を博しています。

特にドラゴンクエストはシリーズをほとんど遊ぶくらい好きなようで、落ち着いた実況をしつつもかなり楽しんでいることが伝わってきます。

他には「スプラトゥーン」や「ゼルダの伝説」と人気タイトルから、「青鬼」、「殺戮の天使」といった人気フリーゲームまでカバーしています。
さらに「シャドウバース」や「FE(ヒーローズ)」といったスマホゲームもやり込んでいるようなのでガチのゲーマーなのは疑いようがありません。

そして肝心の実況ですが、聞き取りやすく華のある声はゲームをプレイしながらでも健在!
ライブや楽曲制作で多忙かもしれませんが、そらるさんの本格的なゲーム実況も見てみたいというのが個人的な願いです(笑)
ベタですが、まふまふさんと一緒にマイクラ実況をすれば人気シリーズになるんじゃないでしょうか(当然OPやEDには二人の歌が入りますw)。




まとめ

いかがだったでしょうか?
両国国技館ライブで12000人を動員したのは記憶に新しいですが、今年(2017年)の8月には武道館でのワンマンライブも決定しており二人の活動からは目が離せませんね。
ソロ活動はもちろん、まふまふさんと作り出すメロディーはどこまで広がっていくのでしょうか。
そして確実に増えてきているゲーム実況カテゴリのさらなる充実を期待して、当サイトはそらるさんの活動を応援していきたいと思います。

以上、マルチクリエイターそらるの記事でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。