ティモンのwiki的プロフィール!レオモンが最も恐れた男!?期待の大型新人について調べてみた!

スポンサーリンク

ハイテンションな実況と類まれなワードセンスで話題を集めているティモンさん。
テンポのいい喋りにはまるで何年も実況を続けているかのような手慣れた感じがします。

今回はそんなティモンさんについて調べてみました!




実況者ティモンとは何者!?

2016年9月、ティモンさんは自らを「獣と呼ばれた男」と称して彗星のごとくニコニコ動画に現れました。
これが初めての実況とは思えないほど堂に入った喋りはすぐに話題となり、万単位での再生数を記録しました。
過疎化が進んでいると言われるニコニコ動画で新人実況者がここまで話題になるのは凄いことですね。

そして初めての動画投稿から1週間後、すぐに次の動画が投稿されティモンさんの実力と才能が本物であることは広く知れ渡りました。
その動画がこちら。

自分がゲーム実況で爆笑したのは久しぶりでした。
この動画はそれくらいに面白かったのですが、無粋ながらもその面白さの秘密を自分なりに考えてみました。




ティモンの実況動画の面白さとは?

・ゲームのチョイス

上で紹介した動画で実況されているピクミンみたいなキャラが出てくるゲームは、「Totally Accurate Battle Simulator」という戦闘シミュレーションゲームです。
これが有名なゲームなのかは分かりませんが、キャラの動きが非常にシュールでツッコミどころが多く実況に向いていると思います。

ゲームそのものの面白さは実況者の力ではないけど、それを実況に選ぶセンスや、そういったゲームを見つけるのも一つの才能だと思います。

・抜群のトーク力とワードセンス

冒頭からテンションが高いので、初見の人はティモンさんを「勢いだけのハイテンション実況者」だと思うかもしれません。
しかしティモンさんの真価はそこではなく、ボケとツッコミを駆使したギャグ特化のトークスキルにあります。

ゲームのキャラや展開にツッコミを入れるのはほとんどの実況者がやっていると思いますが、ティモンさんのそれはずば抜けています。
それを支えているのは豊富な語彙力とそれが瞬時に出てくる言葉選びのセンスだと自分は思いました。

・単発実況しか投稿していない

まだ活動して間もないので単発しか上げていないのかもしれませんが、逆にそれがティモンさんの人気の秘密になっているのではないでしょうか。
例えば無名の新人実況者がPart○○まで続いているようなシリーズ動画を上げてそれをいきなり見ようという人はほとんどいないでしょう。
有名実況者ならともかくまだ名前を知られていない新人実況者が動画を見てもらう為には「時間を取らせず、どこからでも見れる」という単発実況が向いていると思いました。

次ページではティモンとレオモンの関係などを調べています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。