わたくし(実況者)のwiki的プロフィール!顔出し画像や失踪について調べてみた!

スポンサーリンク

「わたくしです」
「左のわたくしです」
「「二人合わせて わたくし達 よろしくお願いします」」

このような特徴的な挨拶が人気の実況者わたくしさん。
「二人二脚実況」という独特のスタイルを作り出し圧倒的な存在感を放っている実況者です。

今回はそんなわたくしさんについて調べてみました!




わたくしの実況活動について

わたくしさんは2014年にデビューしたゲーム実況者です。
初めて投稿された「実況:怪封の廃墟 part1」では、ビビりながらもクリアを目指す姿が話題となり多くのリスナーを生み出しました。

ビビりながらのホラー実況は人気ジャンルなので、それだけに視聴者の目も肥えていると思います。
どう見ても初見プレイではなかったり演技で怖がっていればすぐに分かりますが、この動画を見る限りわたくしさんはガチでホラーが苦手っぽいですね。
高めの声で謝り続け、カーソル音にビビったり、スライド式のドアに反応する姿は必見。
少しオーバーな気もしますが、「演技だとしても面白いからOK」というコメントも見られます。
これにはまったく同感で、本当に怖がっているかどうかよりも「見ていて面白いか」がゲーム実況では大切だと思います。
何かから逃げるように、まくし立てるようにゲームを進めるわたくしさんの一生懸命な姿勢が人気になった理由の一つと言えるでしょう。




わたくしの実況スタイル「二人二脚」とは?

活動当初は普通に実況していたわたくしさんですが、同年11月に投稿された「【ぼっち】黄昏の森を二人二脚で攻略するクラフト part1【実況】」で唐突に一人二役による実況を始めました。
「わたくしです」といつもの紹介が入った後、当たり前のように「どうも、左のわたくしです」ともう一人のわたくしさんが入ってきたときのインパクトは絶大でした。
このスタイルで人気を博し一躍有名実況者となったわたくしさんは、ニコニコ超会議などのイベントにも出演を果たします。

このように個性的なスタイルで活動する実況者は大勢いますが、わたくしさんのやっている二人二脚実況は手間暇労力が結構かかっているのではないでしょうか。
普通にプレイした動画に後からもう一回実況を当てていく、という風にやっていると思うのですが想像しただけでも大変そうですね。

わたくしとマイクラ実況

わたくしさんの出世作は、「黄昏の森」という人気modの世界を冒険するマイクラ実況になります。

個人的に面白いと思ったのは、ホラー実況で鍛えた(?)リアクション芸が発揮されているところ。
洞窟ではゾンビのうめき声やモンスターの足音に怯え、地上では画面にアップで写り込んだ花に滅茶苦茶ビビっています。
恐怖でパニックになると何を見ても怖くなりますが、花にビビっている人は初めて見ました(笑)
このように視聴者の想像の斜め上に笑いポイントを作れるのが、わたくしさんの才能だと思います。

こちらはホラー要素一切無しの安心安全なマイクラ実況。
動画内ではわたくしさんがひたすら農作業に従事し、効率アップギミックなどの解説などを行っているのが特徴。
冒険やリアクションを楽しむ動画から一転、こうした実用的な動画も作れるところを披露しさらに人気を集めました。

次ページではわたくしさんの顔出し画像や彼女、失踪騒動について調べています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。