ゲームで生きるのが可能な時代到来!?話題のサービス「ゲームマッチ」とは?

「ゲームは一握りのトッププレイヤーしか食べていけない」

「有名プレイヤーや実況者にならなければ稼げない」

従来のプロゲーマーの世界、e-sportsの世界は非常に狭き門であると言えます。

しかし、より多くの人がゲームで生計を立てられる時代が来るとしたらどうでしょう?

なんかぼんやりしていて、いまいち現実味を感じませんよね。

しかし、そんな時代の到来を感じさせる仕組みはここ数年で着実に出来上がっていると思います。

今回はゲームで稼ぐ可能性をぐっと広げてくれる話題のサービス「ゲームマッチ」について調べてみました。

ゲームで生きることを後押しするサービス「ゲームマッチ」とは?

ゲームマッチは2020年11月に始まったサービス。

プロゲーマーからゲームを教わったり、youtuberや有名配信者と一緒にゲームをプレイしたり、幅広いゲーム体験を可能にすることを目的にしています。

【ゲームマッチが向いてる人】
・ゲームが上手くなりたい
・ゲームで有名になりたい
・ゲームで稼げるようになりたい
・有名人と一緒にプレイしたい
・ゲーム実況者、配信者としての活動の幅を広げたい

「ゲームマッチ」の3つの特徴

ゲームマッチには3つの特徴があります。

①安価でプロに教わったり、有名人と一緒に遊ぶことができる
②会員登録は完全無料で追加料金は発生しない
③ゲームを教えたり一緒に遊んだりすることでお金を稼げる

順に詳しく説明していきます。

①安価でプロに教わったり、有名人と一緒に遊ぶことができる

勉強やスポーツは先生や指導者がいて、様々なテクニックやノウハウを教えてくれます。

しかし、ゲーム業界にはまだまだそういう仕組みが定着していないのが現実です。

けど本気でトップやプロを目指しているのであれば、一人でプレイするだけでなく上手な人から教わりたいですよね。

一応、有名配信者やプロゲーマーにはゲームを指導している人もいますが、価格設定やサービス内容は殿様商売がまかり通っているような状態です。

「ゲームマッチング」ではある程度の相場(60分3000円~)が決まっているので、いくら上手いから、人気だからといって法外な値段を請求してくるような人がいません。

むしろ、一流のプロプレイヤーの個人レッスンを3000円程度で受けられるって、他のスポーツなどと比べると滅茶苦茶安いと思います。

↑暗黙での相場は60分3000円くらいから。

大会での入賞者やプロプレイヤーレベルでこの値段なので、破格の安さと言えます。

②会員登録は完全無料で追加料金は発生しない

ゲームマッチは会員登録が完全無料で、月額が発生しないのが特徴。

自分が一緒にプレイしたい人のチケットを購入する時のみお金が発生するので、投資は利用する時だけで済みます。

こういうのって月額制だったり、1ヶ月単位での契約とかになると自分に合わなかった時とかにやめづらいんですよね。

1回単位でチケットを購入できるので、時間やお金に無理なく始めることができるハードルの低さがあります。

③ゲームを教えたり一緒に遊んだりすることでお金を稼げる

「ゲームマッチ」に登録すれば、自分自身を商品として出品することができます。

腕に自信があるのならゲーム指導で、実況者、配信者として有名ならファンコミュニケーションとして。

目的は様々ですが、必ずしもトッププロになるほどの実力が無くても成立させられる可能性があるのはいいですね。

とりあえず安価でチケットを出品しておけば誰かが買ってくれてお小遣いゲット、なんてことも全然ありえると思います。

「ゲームマッチ」の3つのデメリット

ゲームマッチには3つのデメリットもあります。

①ゲームタイトルによっては教えている人が少ない
②人によって当たり外れがある
③自分を売り込むにはプロモーション能力が必要

順に詳しく説明していきます。

①ゲームタイトルによっては教えている人が少ない

ゲームマッチでは人気タイトルを中心に20種類以上のチケットが販売されています。

Apexやフォートナイトのような旬なタイトルにはチケットを出品している人が多くなる一方で、マイナーなタイトルになってくるととたんに人が少なくなります。

(個人的に好きなLOLがかなり過疎っててしょんぼりしましたw)

ゲームマッチはまだ新しいサービスなので利用ユーザーが少ないのは仕方ないことではあります。

しかし、逆に考えれば利用ユーザーが少ないうちは競争率も低いということ。

ゲームの実力がそこそこでも初心者へのアドバイザーとして人気になれるチャンスはあるし、実況配信で知名度がなくてもゲームマッチを足掛かりにして有名になれるチャンスもあります。

こういうサービスは巨大化すればするほど、その中で人気になるのが難しくなります。

だから、競争率の低い今から参入しておけば先行者利益をがっつり得られるかもしれませんよ?

②人によって当たり外れがある

ゲームマッチではプレイヤーごとに評価があるので、評価の高い人のサービスは満足度も高くなることが予想できます。

しかし、肩書や実績があってもモラルやマナーに欠けていたり、傲慢だったり短気だったりする人もいるかもしれません。

そうでなくても、単純に一緒にプレイしててなんか合わなかったということも起こり得ると思います。

こういうのはどんなサービスにも言えることなので、言い出したらキリが無いんですけどね。

③自分を売り込むにはプロモーション能力が必要

そのゲームで圧倒的な実力や知名度がある人ならそれがブランドになりますが、そうでない人がチケットを売るのは容易ではありません。

「自分はどれくらいの実力で、何を教えることができるのか、自分に教わるメリットは?」

プロプレイヤーというわけでもないのにたくさんの評価を集めている人は、プロフィール欄で自分の価値を丁寧に説明している人が多いです。

中には独自に作った教材ファイルなどを配布している人もいるので、工夫次第でいくらでもチャンスは作れそうな印象です。

「ゲームマッチ」の口コミや評判!実際のところどうなの?

Rさん
評価:★★★★★5
タイトル:Apex Legends

丁寧な指導をありがとうございました!ゲームのレベルが上がったことを自分でも実感できています。またよろしくお願いします!

引用:ゲームマッチ

↑ゲームは個人でやってると、ある程度のところで伸び悩んだり成長を実感できなかったりします。

なので、他者に教わることで変化を自覚できるのは非常にいい経験だと思います。

Kさん
評価:★★★★★5
タイトル:モンスターハンター

今回は新作にて対応していただきました!
クエストを一緒に進めていただいたようです。
同時に買ったのに息子に先を越されてしまい、ちょっとくやしいです。
しかしながら息子はトレーニングが決まった日から何度もいつ?と確認してきました。本当に楽しみだったようで毎回感謝しきれません。YouTubeの番組も楽しみにしてます(*^^*)本日もありがとうございました!

引用:ゲームマッチ

↑こちらのレビューでは、どうやら子どもがレッスンを受けたようですね。

モンハンは必ずしも指導だけでなく、面倒なクエストや素材集め一緒にやりますとかでも需要がありそうですね。

Nさん
評価:★★★★★5
タイトル:その他

一時間買いました。
為になる話をさせてもらいました。
レビューは満点です。
悩んでいる人は買いましょう。

引用:ゲームマッチ

まとめ

【ゲームマッチが向いてる人】
・ゲームが上手くなりたい
・ゲームで有名になりたい
・ゲームで稼げるようになりたい
・有名人と一緒にプレイしたい
・ゲーム実況者、配信者としての活動の幅を広げたい
【3つの特徴】
①安価でプロに教わったり、有名人と一緒に遊ぶことができる
②会員登録は完全無料で追加料金は発生しない
③ゲームを教えたり一緒に遊んだりすることでお金を稼げる
【3つのデメリット】
①ゲームタイトルによっては教えている人が少ない
②人によって当たり外れがある
③自分を売り込むにはプロモーション能力が必要

ニコニコ動画でゲーム実況が流行ってた頃って収益化の仕組みもあいまいで、ほとんどの人が片手間の趣味でやってたんですよね。

それがYoutubeやtwitchなどの配信サービスで一気に専業にする人が増えてきて…という感じで。

現代は何が跳ねるか、何で稼げるかが本当に予測できない時代だと思います。

そんな色んな可能性を秘めた新規サービスの「ゲームマッチ」。

登録は無料で行えるのでとりあえずやってみても損はないんじゃないでしょうか。

↓無料登録はこちらから↓



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする